【原神】配布キャラ達にかかるモラは約3000万でした【螺旋攻略】

原神

おはこんにちばんは!

Twitchで原神の配信をしている翔(@sho30twitch)といいます。

現在配布されたキャラのみで深層螺旋完全攻略を目指しているのですが、ふとある疑問が浮かびました。

実際どれくらいのモラとかかかるんだろう?

俺やります!と高らかに宣言したのはいいものの、目標を達成するまでの明確な数値が把握できていなかったので、今回は使用できるキャラや育成基準を記載していきます!

このチャレンジに至るまでの経緯はこちら☟

現在使用できる配布キャラ一覧

リリースから現在までで使用できる配布キャラは以下の10名(順不同)になります。

・主人公

・フィッシュル

・ノエル

・凝光

・バーバラ

・香菱

・ガイア

・リサ

・アンバー

・ディオナ←NEW!

2021年4月30日の11時から開催されるイベントで、ディオナが手に入ることがわかりました。螺旋攻略には欠かせないヒーラーが増えるのはかなり嬉しいことです。

こう見ると意外にバランスはとれている…?

深層螺旋で使用するキャラは最大で8名になるので、螺旋ごとに合ったパーティを考えていく楽しみがありますね。

では実際にこの10名をどこまで育成するのか説明していきます。

配布キャラの育成基準

基本的には全員レベル80、天賦は全てレベル9を目指していきます。

すでにレベルが81以上、天賦レベルが10以上のキャラはしょうがないとして、まずは全員ここまで育て上げます。そこから装備させる武器、聖遺物を考えていけたらなと。…ちょっと待ってくださいな。

モラと本、どれくらいかかるんだろう。

主人公やフィッシュルなど普段から使っているキャラクターはまだしも、ディオナみたいに1から育てるキャラもいるんですよね。

でね、私調べてみたんですよ。スプレッドシート使って。そうしたら

大英雄の経験値本が約1300冊、モラが約3000万必要なことがわかりました。

3000万と言えばイース〇ブルーから旅立ったあの方に初めて懸賞金がついたときの金額ですね。これだけのモラを貯めていつしか螺旋を攻略したとき、彼みたいに名前が轟くことを祈っています。

必要な天賦本や素材の数は…途中であきらめました(笑)

Twitterでは1億モラを貯める猛者もいるみたいなので、3000万くらいで音をあげるわけにはいかないですね。必要な数値がわかった今、あとはひたすら収穫にはしります!!

配布キャラ達にかかるモラ【まとめ】

今回は配布キャラの育成基準、必要な経験値本、モラについて説明しました。

つい最近バージョンアップがされてますますやれることが増えた原神ですが、日に日に埋もれていってしまう初期キャラ達に再び光を浴びさせてあげるべく、日々奮闘していきます!

もしよければ配信を覗いていただき、一緒に成長過程を楽しんでいただければ幸いです!…フォローもしていただけるとテンションMAXに喜びます。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました